すべてのクルマはモビルスーツ
クルマからガンダム00、芸能アイドル、2ちゃんスレ、えっち系‥のいろんなネタ、画像、気になったニュース等を紹介してるブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NOVAに6カ月間一部業務停止命令
80f64794[1].gif


英会話学校最大手のNOVA(統括本部・大阪市)が誇大な広告で利用者を勧誘したり、受講契約時に虚偽の説明をするなど特定商取引法に違反する行為があったとして、経済産業省は13日、同社に対し14日から6カ月間、一部業務の停止を命じた。

 経産省は今年2月の立ち入り検査で、統括本部が全国の事務所に違法な対応を指示したマニュアルを複数発見。上層部もこうした実態を把握し、会社ぐるみで違反を繰り返していたと判断した。

 同法に基づく外国語会話学校の業務停止は初めて。経産省は同社に対し今後2年間、利用者の苦情への対応状況を4半期ごとに報告するよう、異例の命令をした。

 連携して調査していた東京都も13日、都消費生活条例に基づきNOVAに改善勧告した。

 経産省などによると、NOVAは実際には入学金を常時免除しているのに、テレビCMなどで「今だけ入学金免除」と広告し利用者を勧誘。また、過去2年間に教室が急増する一方、講師が大幅に不足し時間帯によっては受講予約が取りにくい状況になっていたのに「いつでも、どこでも(レッスンの)予約可能」などと虚偽の説明を記載したパンフレットを渡し、受講契約を結ばせた。

 このほか、中途解約を申し出た受講生への返還金を過少に算出したり、契約時に入学金免除を約束しながら、解約時には入学金名目で返還金を減額。一定期間内ならば無条件で契約を解除できるクーリングオフに応じないケースなど、特商法に抵触する行為が10数種類確認された。

 停止となる業務は、70時間超のレッスンや一年を超える長期受講契約の新規受け付け。既に契約を結んでいる受講生の契約更新などは可能という。

 同社の契約をめぐっては、受講者が未受講分のレッスン料返還を求めた訴訟が各地で相次ぎ、今年4月の最高裁判決で同社の敗訴が確定した。


省庁が年金サギみたいなことしてるよーな国だからなぁ…びっくり仰天ってことはないな。被害者の人は気の毒だけど。

そーすhttp://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20070613023.html
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc23881.blog108.fc2.com/tb.php/80-776ba057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。