すべてのクルマはモビルスーツ
クルマからガンダム00、芸能アイドル、2ちゃんスレ、えっち系‥のいろんなネタ、画像、気になったニュース等を紹介してるブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【パ・クライマックスシリーズ】松中3打点!ソフトバンクがタイに持ち込む
matsunaka.jpg


福岡ソフトバンクが土壇場で雪辱! 日本シリーズ出場権をかけたパ・リーグ・クライマックスシリーズ第1ステージ第2戦・千葉ロッテvs.福岡ソフトバンクが9日、千葉マリンスタジアムで行われた。初戦を落とし崖っぷちに立った福岡ソフトバンク打線が序盤から計6得点と爆発。投げては先発の杉内が7回3失点の粘投を見せ、8対3で福岡ソフトバンクが千葉ロッテを下し、対戦成績を1勝1敗のタイとした。10日の第3戦は、引き分け以上ならば千葉ロッテが第2ステージ進出となる。

 第2ステージ進出には連勝しか道がない福岡ソフトバンクは初回、主砲・松中の右中間フェンス直撃のタイムリー二塁打、大村の犠牲フライで2点を先制。2回には1死満塁のチャンスから本多がタイムリーを放つなど、一挙4得点で制球に苦しむ千葉ロッテ先発・小林宏をマウンドから引きずり下ろした。さらに4回に松中、5回にはブキャナンがソロ本塁打を放ち、試合を優位に進めた。打線は15安打8得点。松中と大村が3打点、1番に入った川崎は猛打賞の活躍を見せた。

 土壇場のマウンドを託された福岡ソフトバンク先発の杉内は、3回に無死から3連打を浴び1点を返されるが、それ以外は6回までわずか被安打1、与四球1。7回に福浦に2ランを許したが大量リードにも守られ、7回を7安打(1本塁打)、1四球、6三振の3失点と粘り強いピッチングで勝利に貢献した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000025-spnavi-base
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc23881.blog108.fc2.com/tb.php/791-60cac440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。