すべてのクルマはモビルスーツ
クルマからガンダム00、芸能アイドル、2ちゃんスレ、えっち系‥のいろんなネタ、画像、気になったニュース等を紹介してるブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「6月25日、給与明細見た日本中のリーマンが怒り爆発」定率減税廃止&住民税UP
「年金5000万件未処理」や「政治とカネ」をめぐる難問に直面して、自民党にすさまじい逆風が吹いている。
7月22日に予定されている参院選投票日まで1カ月余り。
「いま選挙をやれば自民惨敗」という観測も強いなか、自民党は態勢を挽回できるのか。
民主党はこの「敵失」をテコに参院での与野党逆転を成し遂げるのか。

もうひとつ、自民党幹部がひそかに悩んでいる問題がある。
「今月25日、日本中のサラリーマンが怒りまくるだろう」というから、ただごとではない。

サラリーマンの給料日は25日が多いが、実は6月分から給与明細の「住民税」が増えるのだ。
所得税からの振り替えによるものだが、定率減税が廃止になった効果も6月から出てくるのである。
所得税は減っているわけだが、大方のサラリーマンはそこまでバランスよくは認識してくれまい。
(以下略 全文は http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/y/63/index.html )

【PR】サラリーマン副業ランキングNo.1!
長い目で見ると、地方税の引き上げ分は退職時に丸ごと取られることになる。
退職時に取られる地方税が2倍近くになる可能性があるのだから、まるで時限爆弾を抱えるようなものだ。
地方税の増税は痛いが、やはりサラリーマンの生活に影響が大きいのは定率減税の廃止の方だ。
最も被害が大きいのは独身者である。
独身だと、年収300万円でも増税額は1万7600円、年収500万円では3万8000円、年収700万円となると7万400円も多く取られる。
独身者は覚悟をしておいた方がいいだろう。


(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


そーすhttp://biss.blog76.fc2.com/blog-entry-286.html
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc23881.blog108.fc2.com/tb.php/66-46d21fa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。