すべてのクルマはモビルスーツ
クルマからガンダム00、芸能アイドル、2ちゃんスレ、えっち系‥のいろんなネタ、画像、気になったニュース等を紹介してるブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元パイレーツ浅田好未が結婚だっちゅーの
paire-tu-asadajpg.jpg


元パイレーツの浅田好未(27)と会社員の一般男性(29)の挙式・披露宴が21日、都内で行われた。元相方の西本はるかも挙式後に駆けつけ解散後初の揃って会見となった。

「幸せです」とノロケ全開の浅田に対し、「うらやましい。私と代わってほしい」と終始和やかムードで会見し、締めはお馴染みの例のポーズで「結婚だっちゅーの」と場を盛り上げた。

浅田は現在妊娠6ヶ月で、年内に出産予定。



■参考■

パイレーツは、1997年4月に浅田好未と西本はるかのコンビで結成された、グラビアアイドルお笑い芸人の折衷型の女性タレント。

だっちゅーの」でセクシーポーズを決める。その他、「ムギュ」「乳離れ」「乳帰る」「だっちゅーの光線」「練乳ビーム、ピュッピュッピュッ」「ボニョニョン」「お疲れ山」などの多数の持ちギャグがあった。特に西本が浅田に耳打ちする事が見られた。まずネタを披露して失笑を買い、最期に胸を寄せて「だっちゅーの」で何とか締めるというのが主なスタイルだった。

フジテレビ系テレビ番組『ボキャブラ天国』でブレイクした。「だっちゅーの」は1998年には社会現象になるほど流行し、同年度の新語・流行語大賞を受賞し、さらに1999年にはゴールデン・アロー賞の話題賞を受賞した。しかし、その後は人気が低迷。芸人としての実力ももともと低かったため一発屋の運命を辿る。

2001年9月西本が女優を目指すという理由で脱退したために解散した。
その後、浅田は事務所を移籍し、宇恵さやかと新生パイレーツを結成したが、ギャグを封印。バラエティ番組への出演を控え純粋にグラビアアイドルとして活動したが、2004年をもって再解散する。
浅田はその後自らの念願であったアパレル会社を立ち上げ、自身のブランド『Affection』を手掛けつつ、その会社を事実上の芸能事務所として機能させる形で引き続きタレント活動を行っている。
また宇恵はパイレーツ結成後もソロでの活動も行っており、現在も舞台などで活動中。
所属事務所は、ルージュ(初代)→アバンギャルド(2代目)


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://asdfkennkou.blog79.fc2.com/blog-entry-83.html#trackback
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc23881.blog108.fc2.com/tb.php/451-a03bf231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。