すべてのクルマはモビルスーツ
クルマからガンダム00、芸能アイドル、2ちゃんスレ、えっち系‥のいろんなネタ、画像、気になったニュース等を紹介してるブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目撃証言に涙 ミラーマン植草一秀被告 第9回公判
mirror.jpg



電車内で女子高生に痴漢行為をしたとして都迷惑防止条例違反に問われている元早大大学院教授、植草一秀被告(46)の第9回公判が4日、東京地裁で開かれ、同被告が法廷で初めて涙を見せた。

この日は、弁護側証人として、植草被告と「同じ車両に乗っていた」と自分が目撃者と名乗る男性が出廷。「(事件を)見て見ぬふりをしてすみませんでした」と涙ながらに語る男性の言葉に、同被告は嗚咽(おえつ)をあげながら、ハンカチで涙をぬぐった。


事件当時、偶然、植草被告と同じ車両に乗り合わせていたというこの男性。「本当はその時点で警察なりどこかに行くべきだったが、通りがかりの通行人をやってしまった…」と告白。併せて「見て見ぬふりをしてすいませんでした」と謝罪。この男性は4月下旬に植草被告の会社にファクスを送り、目撃者であることを名乗り出たという。


さらに男性は涙まじりに「植草さんが拘置所から布団を乗せた台車を押して出てくるシーンをテレビで目にしてから、何かで協力してあげればとずっと思っていた」とも告白。男性の姿を見ていた植草被告は、その言葉に人目もはばからず泣き出した。

これまでの公判で、自分の性癖を法廷で細かに問われる、「生き恥さらし」ともいえる状況でも、決して涙を見せなかったミラーマン。四面楚歌での援軍の登場にあふれる感情が抑えられなかった。

たが、この男性も「痴漢行為はなかったのではないか」と主張しながらも「電車内では途中、うつらうつらしていた」とも。裁判長は証人に「居眠りしている間に痴漢行為があったかもしれないと考えるのでは」と繰り返し質問したが、植草被告の無実を決定付けられる明確な証言はなかった。


ミラーマンの運命やいかに


そーすhttp://news.livedoor.com/article/detail/3222363/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc23881.blog108.fc2.com/tb.php/337-005a2b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。